FC2ブログ

HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス) (29巻)』を読みました。

プフとユピーから分け与えられ、王・メルエムは復活。
そしてゴンとピトーはカイトの元へと向かうが…。

昨年、読んでて衝撃で、ネット上でも話題になっていたゴンさんが…。

このシーンに出合うまで、読んでる立場としてもカイトはもう死んでるか、絶対に助からないだろう…っていうのは分かってたコトだけど、
いざ、ゴンがそれに向き合うとその喪失感と責任と、何故 助けてくれなかったのかという、裏切られた感がグチャグチャになってるのね。
(しかしこのゴンの“真っ直ぐぶり”。誠実さとでも言うのか、これはメルエムにも似てるよね。)

ピトーを滅したあと、キルアに背負われているゴンの姿が小さくなってる(?)ように見えたから、どうなってしまったんだろう。あの力があればメルエムにも勝てると思うけど。

そしてどうしてもゴンさんに注目がいきそうだけど、プフの画策とそれに対してのメルエム。

一時的に記憶を失くしているのをいいことに、コムギを排除しようとしてたり。まぁ、元々プフはコムギに良い感情を持ってなかったからね。
…次巻あたりでボロが出そうな感じだけど……。(苦笑)

ウェルフィンとイカルゴのやりとりも面白かった。
王の件といい、“名前”が重要なカギになってるのね。
ピトーのことを忘れていて、コムギの名前を出したら勘付くのではと危惧していたりとか。

この展開で来週のジャンプから再開ですよ。これキメラアント編終わるのかしら。

そして日テレ系でアニメ化とな!?しかもハガレンよろしく最初から。
マッドハウス製作っていうのは期待。

来週からはちゃんとジャンプ読まなな。

つか…29巻目次が…UNTER×HUNTERに。

HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス) Book HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス)

著者:冨樫 義博
販売元:集英社
発売日:2011/08/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2011/08/04 12:08] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

HUNTER×HUNTER 29巻 レビュー
-
PING:
BLOG NAME
ネテロの貧者の薔薇を使った自爆により瀕死の重傷を負ったメルエムですが、シャウアプフとモントゥトゥユピーが自らの肉体を分け与え、メルエム再生。
復活したメルエムは、以前 ...


コメント:を閉じる▲

コメント:
この記事へのコメント:
HUNTER×HUNTER 29巻 レビュー
PING:
BLOG NAME
ネテロの貧者の薔薇を使った自爆により瀕死の重傷を負ったメルエムですが、シャウアプフとモントゥトゥユピーが自らの肉体を分け与え、メルエム再生。
復活したメルエムは、以前 ...
2011/08/04(Thu) 00:59 | URL  |  #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: