FC2ブログ
『プリティフェイス』、『エム×ゼロ』の、叶恭弘先生最新作、『鏡の国の針栖川 1巻』を読みました。

(前日付けの日記の流れ)そんなワケで パンツです。ぱんちらです。(笑)

お約束でもある、叶恭弘節とでも言えるような展開ですが、全然OK☆です!
つか大好きだ!!
熱血暴走主人公に可憐なヒロイン。
当人同士は両思い確実なのに、ヘタレでチキンで告白できない針栖川。そしてどこかで針栖川の想いも察していたハズなのに、写真を見た勘違いの所為で友人の咲が好きだと思ってしまっている真桜。
結構どストレートなラブコメになってるんじゃないでしょうか。

2人を分かつものでもあり、また絆ともなっている『鏡』の役割も面白い。
第1話を読んだことと、このタイトルで針栖川はずっと鏡の中に居るのかと思ったら あっさり外に出てしまうとわ。

サービスシーンも満載。この辺りは矢吹先生とはまた違ったベクトルだからイイよね。
ローアングルのパンツ連発で犬が原因だったヤツも、あれ矢吹先生なら、犬がパンツの中に入ってイカせてるよね。w

おバカなラブコメってイイですねぇ。当人同士の想いとかはそれぞれ真剣なのにねぇ。
つか、急に旅に出る って言ってよく許したな針栖川家…w

このあとは咲も巡っての三角関係もありそうで、そのへんの複雑な感情も楽しみ。
ラブミラーから確実に外に出る方法が、両思いの成就なので、純粋にハッピーエンドが見たいですね☆


関連記事
スポンサーサイト




[2012/01/07 00:44] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: