FC2ブログ
2011.12.30.O.A.

2012 01 10 踊る3


『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を見ました。

劇場では見てなく。公開当時は見たいなーと思ってましたが、結局見ることは無く。この地上波放送まで待って見るコトとなったワケです。
尚且つ リアルタイムで見れなかったので、録画して見ました。

色んなところで酷評を目にしていたからこそなんですが……まぁ、その覚悟を持って見ていたからなので、そこまでヒドいとは思いませんでしたけど。

誰でも思うコトですが、登場人物 新しい人 増えすぎですわ…。

事務所の都合で水野美紀さんが出てないことはこの際さておき、かつてスペシャルドラマで出演していた内田有紀さんが出てた そのいきさつくらいあっても良かったんじゃないかと。
どういう経緯で配属されてるの? っていう。
甲本さんが出てるのは変わらず良かった。
和久さんの甥っこという設定で伊藤くんが出てるのもアリでした。

栗山っていうのと、王(ワン)さんっていうのがよくわかんなかった。。。
役割、統一すれば出来るキャラの人はいたと思うけどなー。

小栗旬くん演じる鳥飼っていうのは、キャラ的にアリだと思うので勿体ないと思う。

サザエさん状態じゃなくて、作中の年数がリアルに経過してるんだから、変わっているものと、変わらないものがあってもいいとは思うけど、折角の大作なんだったら、その変わってるものをじっくり見たかったなーって思う。

ライトな犯罪者を相手に鳥飼をぶつけて、所轄と本庁をかき乱すだけでテレビ2時間SPを濃密に作るコトも出来たんじゃなかろうか。
鳥飼による 室井さんに対しての敵対心だか反抗心だか知らないけど、それも何が気に入らないのかがイマイチ…。うーん、あと 室井さんが出世してるからなんでしょうけど、ポジションが分からないからどこで問題が起きてるのかが…。



犯人サイドで、時東ぁみさんが出演してるのが見てすぐ分かり、見るたびに『メガネおっぱい』とか『グラビアめがね』としか脳が反応しませんでした。(←ぉ

オープニングは『RHYTHM AND POLICE』でカッコよく始まってほしかった。。。


なんていうか全体的に登場人物が多すぎて散漫になってしまった印象。
水野さんが出演してないのが気にならなかったくらいに、サンタマリアさんも出演してるところも少なかった感じだし。…ただ真下としてのキャラは全うしてましたが、途中までホントなんの役職なのかさっぱりでした。最後のシーンはマジで爆笑しましたけど。w オマエかよ!と。ww

で、
折角いままでスピンオフをやってきたんだから、その俳優さん方ももっと出てくれても良かったんじゃないかと。
木島役の寺島さんくらいだし。
筧利夫さんもどこかで出て欲しかったなー。あと真矢みきさんも。
この お2人は次回作で是非出て欲しいな。


事件の主軸となるであろうテーマと、キョンキョンは良かったです。
つか キョンキョン頼りだったんじゃないか ってくらいです。
「死にたいヤツは死ねばいい」とか、
“自殺”と“殺人”は同等の意味を持ってること。死を神聖化すること。…こういうのすごくいいと思うんだけどなー。狂信的なのもね。たくさんの信者がいたコトとか。
…あとはこれで死をもっとライトに扱っていたら尚、面白かったかもしれません。
けど 一貫してキョンキョン絡みのシーンはすごく良かったです。


……なんていうかホント勿体ないなーって感じでした。

新キャラがたくさん出てる中で、伊藤くんはともかく、小栗旬くんは何故!? って思いましたけど、すごくオイシイ役ですね。
「死ねばいい」って発言や、「使えるものは使う」っていう発言とか、で、それに所轄と本庁の間に入る柔和で理性的な表面上も持ってて。かなりキャラ立ってるんですけどね。
鳥飼が一番 もったいないキャラでしたわ。

…で、映画本編見たあと、ウィキペディアで色々見たら、鳥飼にはトラウマ抱えてる っていう過去があるみたいじゃないですか!
ホラ!(←ホラ …じゃねぃよ……(笑))
そういうのをちゃんとテレビSPとかで明らかにすればいいのにねー…。
っていうか、この『THE MOVIE 3』の内容をテレビSPでやって、そのあとに鳥飼のトラウマのいきさつのテレビSPをやって、次に劇場版でさらに鳥飼が色々なカベに衝突する…ってのをやれば良かったと思うの。

室井さんがリンチ会議に遭っていたVIP空間で、室井さんは、
「ここに正義は無い。あるのはそれぞれの立場に応じた都合があるだけ」
のような言葉を誰かから言われてましたけど、
信念や行動の起因が、立場や行動自体から見えてこない場合、そこは掘り下げて欲しかった部分ですわ。
だって鳥飼は犯罪者の心理状態とも言えるのは明白ですから、ちゃんと分析してほしかったもの。
鳥飼は何が都合が良いのかを。

小栗旬くんもね、良い芝居してたと思うのね。



というワケで、鳥飼が勿体ない映画でした。(笑)

次の『踊る』の映画ではバックグラウンドが明確なキャラで。人数が多くなったとしてもクローズアップされるような、そんなのに期待です。

リンク↓

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!(Wikipedia)

踊る大捜査線シリーズの登場人物一覧(Wikipedia)
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

[2012/01/10 00:24] | 映画・テレビ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: