FC2ブログ
L’Arc~en~Ciel、4年ぶりのアルバム、『BUTTERFLY』を聞きました。
買うかどうかは迷ってたんですが、家に『DUNE』から『ark』、『ray』があるのを見つけたので購入しました。(←ぇ

シングル曲が大半ですが、シングルを買ってない身としてはありがたいもので。
『GOOD LUCK MY WAY』だけはシングル買いましたが、別に好きな曲なので。良いのです。
(この曲だけアルバムミックスされてますしね。)

アルバム曲では“shade of season”が肝。これはカッコいい。
アルバムの構成としては、光に向かっていくような内容で、“未来世界”が分かりやすい位置として締めくくられていますが、その前の“NEXUS 4”(もちろん“SHINE”も。)から道が引かれてる印象です。

大体、既発曲が多いアルバムだと、曲順による印象の違いをどれだけ感じるかが重要でもあるのですが、今回のラルクのアルバムもそれを意図したものとなったのではないでしょうか。

……まぁ、もっと言うと、ほかの曲もアルバムミックスとか、新録とかしてほしかったなー、というのはありますが。

初回CDもう1枚で、P'UNK~EN~CIELの1stアルバム『P'UNK IS NOT DEAD』が同梱。
これまでシングルのカップリングで収録されてたものが纏めて入ってると。
…今までちゃんと聞いてなかったんですが(『MUSIC FIGHTER』という音楽番組がやってた頃に、青木さやかが乱入して、“Round and Round 2005”を演ってたのを見たくらいしか記憶にないですが。w)、結構本気でパンクしてるんですね。(笑)
tetsuさん、ソロシングルだとハイトーン出る印象だったんですけど、hydeさんとは声質違うので(当然だけど)原曲の良さを改めて知るものもあったりしたので、なんとも言えないものはありましたけど。
“I Wish 2007”が原曲と雰囲気が異なるのですが、これはこれでアリでした。
パンクにはなってますけど、原曲のメロディの美しさは失われてなかったので そこが良かったです。
(インタビューでtetsuさんは『メロディを重要視してる』という発言を見た気がしますし。)


で、もう一つDVDで。『ベストヒットLEC』が。
わざわざ本家から、小林克也さんを司会とした番組にして…。(笑)
こういうトコこだわるよね。つか小林さんのうしろに、『ベストヒットUSA』の電飾残ってるけど。w

結構レアな内容なんじゃないでしょうか。
ウィキ見たら書いてあるようなコトでもあるのですが、ラルクメンバーが自らそれを喋る機会なんて滅多にないと思うし。
藤原組長が出演したラルクのCMとかも懐かしい…ww


CD2枚、DVD1枚の充実した内容の作品なんだけど、これまでのシングルを買ってこられた方にとってはアルバム自体は物足りないんでしょうかねぇ。

BUTTERFLY(完全生産限定盤)(DVD付)BUTTERFLY(完全生産限定盤)(DVD付)
(2012/02/08)
L’Arc~en~Ciel

商品詳細を見る

BUTTERFLY(通常盤)BUTTERFLY(通常盤)
(2012/02/08)
L’Arc~en~Ciel

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:L'Arc〜en〜Ciel - ジャンル:音楽

[2012/03/03 00:38] | 音楽
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: