FC2ブログ
きづきあきら+サトウナンキ の新作。[うそつきパラドクス 8巻]と同時発売、
『僕 1巻』を読みました。

僕は勉強がしたい。僕は完璧になりたい。なのになんで、キミは僕の邪魔をする──!? ある日、電車内で痴漢された学園イチの秀才・京極。その尻をまさぐる主は、学園の後輩女子・九条蛍だった。破滅的官能連載、第1巻! (amazon内容紹介より。)


一人称が『僕』の、エリートで、親も権威者の京極が、謎の後輩・九条によって『(下)僕(しもべ)』にされる。…という話ですが。
なんつーか、父親が権威者で、九条からの行為が心底イヤならば、とっとと殺すなりして九条を消すコトは可能なハズなんですよねぇ。 で、京極が頭が良くて本当に理性的ならば、父親にバレて叱責を喰らうコトと、このまま九条の陵辱を受けるコトの どちらが重いという比較なんて 容易いハズなんですけどね。

なのにそれをしない。というコトは、
まんざらでもないんでしょう☆ …っていう。

理知的で頭の切れる人はドMって言いますからね。
SMに通う人に政治家などの権威者が多いという社会的背景(←(苦笑))も踏まえた上でのこの流れなのかしら。

これはしかし、絵的な直接な描写がないけど、言葉責めとかフェチズム的な方向で、これまでのきづきあきら+サトウナンキ作品の中でもエロい方ですよね。


映画館で御池と一緒のとき、
横で股間剃毛してるのとか気付かないのか…www


そして使用人の男の子・翼。
メイド服着たのもそうだけど、躊躇いも無く入浴中の京極へ一緒に入ろうと言うのとか、なによりその佇まいが アッー! な感じでもありますが。w


九条が執拗なまでに京極に迫る(責める)理由が明かされていませんが、リビドー全開の展開。
このままだとただのエロ漫画ェ……。

僕 1 (ジェッツコミックス)僕 1 (ジェッツコミックス)
(2012/02/29)
きづきあきら+サトウナンキ、きづきあきら 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/03/09 00:51] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: