FC2ブログ
『放課後プレイR』を読みました。

“放課後プレイ初の本格ゲーム4コマ!”

……というコトで、1の彼氏・彼女。2のギザ歯・せんぱい。が、3の部長(素人)が作った自作のTRPG(テーブルトーク・アールピージー)をプレイする。という内容。

しかしながら読んでるほうの私としては、TRPGがさっぱりわからないので、なんとも……。…その、パラメータを頭に入れてどういう状態でその戦闘が、ダメージを喰らってるかがよくわからないので……。

ただ、黒咲先生、こういうのも描かれるんだー、…っていう、そういう見てての面白さはありましたし、“1”のカップルと、“2”のカップルがイチャコラしてるのに、部長は一人なので、ぐぬぬ… っていうのは読んでて面白かったですよ。(笑)
過去の放課後プレイに通じるような、そのイチャイチャっぷりとか、アイテムのキノコにえらくこだわった、そのフェチズム的のは相変わらずで良かったです。……ま、このシーンが途中にあったから退屈しなかったというか…。
あとは、TRPG後に、部長が3で出てきた男・下睫毛に、ボコボコに論破されてるのとかね。

うーん、ロープレ的ギャグに仕立てるファンタジーとかは好きなんですけどねー、魔方陣グルグルみたいな雰囲気とか、もっと分かりやすければ良かったかもなー。なんて思ったり。

放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)
(2012/03/27)
黒咲 練導

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/04/05 00:16] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: