FC2ブログ
『放浪息子 13巻』を読みました。

高校生編が本格スタート。

“正直に生きること”の影響や弊害が表われてもいるけど、それは大きな事件にはなってないような。(これからなるのかは知らないけど。)
“みいたんのおとうさん”の抱えてることとか、にとりんが正直にバイト話してしまったコトとか。
(こちらは小説書くとか言ってたコとの関係的にややこしくなるのかしら。(バイトの代わり頼むとか。))

…ま、でも もともと にとりんは正直に生きてる人だから、何を息巻いてるのか? とも思いますが。w


気になるのは あんなちゃんとの関係。
あんなちゃんはいい立ち位置にいるよねー。女装したいにとりんのコトも思ってたり、男としてのにとりんを想ってたり。
「シュウに触りたかったの」
っていうセリフが ねー。
“マッサージ”をしてるときにおねえちゃんが「やらしいことしてるー」って言って入ってきてくれて良かったよねぇ。このシーン。w でないときっと自覚してなかったのかもなー。


高校生になって、同じ高校同士のキャラしか出てないため、主人公のにとりん視点が(どっちかというと)メインなので、高槻くんの出番というか視点があまりない。
高槻くん・千葉さん と、にとりんの関係が希薄になってしまうんだろうか。
(カラオケで一緒になったシーンでも、この3人が喋ってるとこは描かれてなかったし。)

(あんなちゃんとにとりんが歩いてるところで、女装のキッカケとなった回想で高槻くんを思い出すトコがあったので、そこから例の取材するコと繋がって、またもとの3人の関係が再構築されるのかしら。そこは期待。)

で、
マコちゃんが女装したい理由は割と明確だと思うけど、高槻くんが男の格好をしたいのはただ女々らしい格好がキライなだけなんじゃ…。
誘われていったモデルの現場で、服の着方とか肌の出し方とかを学べば(中学最後の文化祭でのファッションショーでも女の子の格好だったワケだし。ま、あの格好はちょっとヒラヒラしてたけど。)、『男の子になりたい女の子』では無くなっていくのかな。



にとりんのほうで、これから始まる応援団で、カラーページみたいな応援のコスチューム…チアの格好すると、これ男子校だから、
アッー!
されるんじゃないかとか、よからぬ心配もあったり。w


放浪息子 13 (ビームコミックス)放浪息子 13 (ビームコミックス)
(2012/05/25)
志村貴子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/06/06 00:22] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: