FC2ブログ
『魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 6巻』を読みました。

チキが勇者になるだろうというのはなんとなく分かる展開ですが、これわヒドい。w
つか、おあじ、相変わらず ここぞ というところで押しが弱い。w

ルゥの魔法で万能な能力で、これはどうだろう的な発言をおあじさんはしたけど、キタキタおあじ自身も、キタキタ踊り自体をバカにされたらチート的な強さ発揮するよね。
ドラゴンの炎をキタキタ踊りの解説で押し切るし。w

チキの勇者の剣もヒドい。w
改善を求めたときに『尻から出る』ってあったけど、尻から出すの好きですね 衛藤先生ェw
(“ただし魔法は 尻から出る” ってあったよね。)

森の女王様に小さな村に放り込まれたところは、ファンタジーまんがっぽくて ちょっとワクワクした。
かたや おあじとチキ。かたやルゥとギップル。2手に分かれてるのは構図が面白い。


今巻も変わらず おあじ無双っぷり。
神からのお告げにやられたり。(神が噛んだところとかw)ガガルの雷にやられたり、立場的に相克を成すもの双方から攻撃を喰らうとか どんだけ脅威だよ キタキタ。


巻末あとがきで、『7巻では何かがおこる』とありましたけど、アニメ化来てほしいですねぇ。

魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ(6) (ガンガンコミックスONLINE)魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ(6) (ガンガンコミックスONLINE)
(2012/06/22)
衛藤 ヒロユキ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/07/27 00:03] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: