FC2ブログ

今日のテーマは「【雨】にまつわる思い出、教えて下さい!」です!
トラックバックテーマ 第1476回「【雨】にまつわる思い出、教えて下さい!」




真っ先に“雨”で思い浮かんだのが、ムックの『雨のオーケストラ』という楽曲ですけどね。(笑)

YUKKE曲は良いメロディのものが多いんだ。これが良いんだ。
歌詞も好きだし、ストリングスが絡まったシンフォニックな音が良いんですよ。好きですよ。



ちなみに個人的なことで言えば、“雨”自体は別になんとも…というか、ニュートラルな価値観ですけどね。
じめじめした感じはあまり好きくない っていうのはありますけど。

花粉の時期の雨の日は絶好の外出日和ですよ。(笑)
湿度が高いほうが安心してマスク外せますし。

さすがにこの時期の雨は、ちょっとツラいものはありますけどね。
降りそうか降らなさそうなくらいで、曇りで、ちょっと風が強いと、この時期でも涼しかったりするんですが。



あとは、“雨”っていうと、ちょっと前とか、豪雨がありましたから、そういった意味ではネガティブなイメージになってしまうのかな。
なんで九州にあんな局地的なことになったのかと…。
昨年は和歌山でも同じようなことありましたからね。

あの、去年の震災のこともそうなんだけど、あれ、地震っていうか津波が、水害が原因ですよね。
豪雨に伴うこともだけど、水かさが増すというか、河川が氾濫するというか。そういう現象あまりにも多いよね。
日本は地震大国だから、ある意味 地震に対しては覚悟ができてると思うけど、こういう洪水って未知ですよね。

この前の九州のことにしてもさ、「こんなのは初めてだ」ってテレビで言ってた(と思う)けどさ。



変な話かもしれないけど、ACIDMANの『water room』って曲を思い出すんですよ。特にそのMVを。
人間の体の60パーセントは水でできている って言うじゃないですか。その上で、
そのMVでは、水が球体状になったり、鋭利なものになったり、その変化があるんだけど、それが雨(というか水)で表されるんですけど、

人間って、怒ったり、温和になったり、溶け(解け)合ったりするじゃないですか。その、感情 の衝突みたいなもの。
それが“水(というかまぁ雨も)”で表されてて。

その水害が多い、洪水が多いということが…。水が荒れてる ということが、それを人間になぞらえると…。

……っていう感じで、やや、スピリチュアル的な(?)そんな見かたをしてしまうんですよ。
だから昨年・今年のこの水害は……、……っていうね。(苦笑)

(大木さんがどんな意図を込めて『water room』を作ったかは知りませんよ。)





『【雨】にまつわる思い出』っていうか、連想になってしまったね。
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ

[2012/08/01 11:25] | FC2トラックバックテーマ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: