FC2ブログ
『マギ 14巻』を読みました。

2012 10 16 マギ 14巻


大聖母編完結から4人が分かれて、アラジンのマグノシュタットでの最初の奮闘まで。

大聖母の意図がシンプルでわかりやすい反面…また白龍の母への憎しみもシンプルでわかりやすい反面、エグい。
公衆の面前で斬首刑を下すとかはサラッとキツイな。
(や、まぁ、いままでがそういう描写が強くなかったからかもしれないけど、なんか白龍の過去話込みでグロいの続いた印象だったからなんですけどね。)

対比として描かれたアリババの対応は 自身がスラムを経験してるからっていうのと、バルバッドで一回経験してるから っていうので。だから海賊の子どもたちに同じ温度で悲しみ、立ち直りを願うことが出来るワケでー。
アリババの誠実さが真に迫るよね。シンドリアの名前を使ってうまいこと外交したのもそうだけど、海賊の子どもたちのこれからを祈り・願うコトは決して理性的な・合理的ではない想いが汲み取れるね。

で、
白龍がモルジアナにキsをぉぉぉぉ。。。

なにをするだぁあぁぁあ!
痺れないよ!憧れないよ!!?
(すいません、ジョジョのアニメ見たばっかなんです。。。w)

白龍…、怨みに囚われるのは勝手だけど、このキスはダメだ。株を落としたな。(誰だよw)

けど、そのあと事実を知らないアリババが夜の街に繰り出したり。案の定のオチがつくのは まぁ、定番とゆーか。w


後半はマグノシュタットでのアラジン。
ハンター×ハンターの水見式、念能力の相関に似てるのかな…って思ったけど、マギ作中では対極位置のほうが身につけやすい能力 ってコトになるのね。


アラジン、体育会系特訓とか嫌悪するかと思ったけど、教官がイイキャラでした。。。
おっぱいは正義か!(w
体力的な部分だけじゃなくて、勉強のときにもアツい感じだったので、読んでて私的にもアリでした☆



「魔法の真理が…!」とか、「知識の扉が…」ってセリフ(P.173)で、ハガレンを想像してしまったですよ。(苦笑)

さて、そんなハガレンもやってた日曜夕方の枠で、現在 アニメ・マギが放送中です!
放送前にゴールデンタイムでもCMを見たときはビックリしました。そんなにプッシュしてるのかと…!?
マギ原作は面白いんだけど、なんでこんなに推されてるかよく分からなくて正直私はちょっと引いてます。((苦笑)すいません…)
……『絶園のテンペスト』をその枠でやってほしかった…。(まだ言うか。)(『絶園~』見たけど結構良かったです。)
乃木坂のEDはどうかと思う…。シドはともかく…。

アニメではバルバッド編をしっかりやって下されば、何も言うことはないです。

マギ 14 (少年サンデーコミックス)マギ 14 (少年サンデーコミックス)
(2012/09/18)
大高 忍

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:マギ - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/10/16 00:17] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: