FC2ブログ

上大岡トメ 池谷裕二 著:『のうだま―やる気の秘密』 読了。

キッカケはやっぱり“ほぼ日”から。
この本を出版されたコトで、著者のお2人と糸井さんの対談があったのを読んで、この本を読んでみたいなー、と。

非常に内容としては読み易く、わかり易い!
自己啓発系の目標達成のためのハウツー的ではあるのですが、もっと身近な。
毎日コツコツ続けて積み重ねていくには~…というコトが、脳科学を交えて大変わかり易く描かれてありました。

例えば、思考して→行動する、じゃなく、行動から始めて思考に影響を与えたり。
続けるために『ご褒美を用意する』とかは、野口嘉則さんの『幸せ成功力を日増しに高めるEQノート 』にも書かれてあったコトですし。
目標があるならそれを具体的に絵なりで掲げておくとか。なりきる、っていう。
巻末の池谷さんの解説の中にあった『肩書きの付いたニセ名刺』は、似たようなコトが神田昌典さんの『非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣』に書いてあったような。(←ちゃんと読んでないけど…)

そしてトメさんのあとがきには『10年続けたい』と。

結果に対して焦ったりせずに、目標のために愚直に続けていく。
…これ自体は大切だと思っても、なかなか続かないんだよなー…、って思うからこそ、脳をだまして続けていきたいですね☆

関連記事
スポンサーサイト




トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: