FC2ブログ
[外部リンク] : 『いま、ブログにできること、ブログだからできること。』(いつか電池がきれるまで)
[外部リンク] : 『俺のブロガー精神論』(シロクマの屑籠)


これ系のネタは私も何度か書いてるような気がしますけど、書きたいことがあるからやってるだけですけどね。ブログは。
書きたいことが無くても、ネタ探しをしますけど。(笑)

前に、iphoneでもキーボード打ちがしたいと思って、キーボード試し打ちしたときに何の気なしに文字列を叩き続けるコト自体が楽しかったことも書きましたけど。
別にただ思ってること書くのって楽しくないですかね?

そら、あまりにも毒に満ちたのはアレですけど。

割とプライベートっていうか内面に触れるようなこととか。身を削るようなことをフツーに書くだけでも…や、そこまで身を削るつもりは無いけどさ。当たり障りの無いことを書くよりかは、一般のフツーの大したこと無い私みたいな人が一般的な個性で書く文っていうのがネットの片隅にあって、それで喜んでくれる人が数人でもいればいいんでないでしょうか。
実際、アクセス数、バリ少ないんやけどな。。。

大島渚監督の追悼ニュースの中でやってたんだけどさ、
「人間頑張ったって、ダメなのものはダメなんです。続けることが大事」
的なことを言われてましたけど、そんなもんじゃないですか?

このブログも私書いててよく分かってないですもの。(笑)


ホントはカネもうけしたかったもん!(どーん!!)
けどアフィリリンクの作り方とかよくわかんなったし。つかアクセス数伸びないし。そんなカネ儲けのために狙って文章なんて書けねぇよ っていうね。
一応、触れたマンガやらCDやらはアフィ貼りますし、このブログのサイドバーにも張ってますけど、飾りみたいなもんやん。そこからなんのクリックも無いんですから。
「飾りじゃないのよアフィリは はっは~♪」

……………。
ね、思いついたからって、こういうコトを唐突に書けばいいってもんじゃ無いんですよ!(←

えー、今ね、なにも考えずにずーっとキーボードを叩き続けておりますよ。
無心ででも文字は出てくるんです。



あぁ、あれだ。
何度か書いてるけど、やっぱ私プライベートで喋らないのがデカいんですかね。
だから話したいことがずーっと溜まってるんじゃないでしょうか。それをこうして日々ここで発散してるだけ。ストレスといえばそうかもしれないけど、これは悪意が無いから全然アリだと思うんですけどね。


twitterについての比較とかもリンク先記事にありましたけど、ツイッターで繋がってる人なんて知れてるので…っていうか、ツイッターだと、その人ら…フォロワーに向けての狙った文になりかねないんですよ。
「“私”という個性を見せ付けてやる」的な。
それがSNSだと露骨に感じるんです。

ただブログだと不特定相手ですし。ましてこのブログはウルトラアクセス数低いので、全くそういうコトを考える必要が無いんです!(なにその自慢?自虐?)
哲学的な内容とか科学とか宇宙の話を書いたエントリもあるし、別のエントリでは おっぱいおっぱい書いてても問題ないワケです。

シロクマさんのエントリにて、長文を書く喜びについて触れられてましたけど、実際そうですよ。
そこそこ長い文を書くのって楽しくないですかね?
私ゃ必要以上に長く文書きすぎて逆にウザがられるぐらいだと思いますよ。

恋人にメール送るときに、ものっそい長文で送ってコミュ計りたいって思うくらいですよ。で、返信メールが2、3行でガッカリするようなね。
ま、けど私、恋人いないんですけどね!w(CV.ブルック(チョー))はっはー!!ww
今、『恋人』って打とうとして『交尾と』ってなったよwwwwwww


もひとつ、ブロガーとしての交流とかについてですけど、そんなのは無いですね。今の私には。
これFC2だから微妙なんでしょうか。はてなだったら記事を引っ張ってきやすかったりするんでしょうか。
だからといって、“ブロとも”とかを意図的につくるのはイヤなんですけどね。義務な感じがして。

もっと自然な、人の繋がりがブログを通してできたらいいなー って思うんですけどね。
コメント欄でもいいので何か足あと残して下さればいいんですけど。
あ…いやだからといって、そこで親しくなった人を意識してもイヤなんですけどね。
不特定の人に向けてるからこそ、この とっ散らかった文章を何も考えずに書けるもので。



んー、あと、ライフハック的なことですか?
これに関しては私用に覚え書きしてるようなことも一つありますけどね。
まだまだ私が思い描いてる理想には程遠いからこそ、奮い立たせるために っていうか。
自己啓発っぽいようなことも、自分が出来ないコトとか書けないですよね。なかなか。
これが出来たらいいなーとかね。理想はかけますよ。心理学関係の本を読んで、感銘を受けた部分をここに記し、残しておいたとしても、なかなか実行できるものでも無いですから。
これまで生きてきた 怠惰な慣性のほうに流れていってしまいますもの。

ただ、最近書いた、『因果の法則は別のところに作用する』っていうのは、
実際体感レベルで感じた出来事だったので、その日のエントリにそう記したんですけどね。
やはり感覚的なものなんですよ。理詰めて考えるものだし、理性的に考えたら下らないものもあるし。だからといって感情全てに流れ流されるままに描くもの全てが正しいか って言ったらそうでも無いし。

ただ、感覚で。あくまでただの感覚で。これにゴーサイン出せる っていうときがあるんですよね。
思考と言語が一致したような。
そういうときは“背伸びが許せる”ような気がします。


こうして長文になってきましたし。(笑)
繰り返し以前にも書いてるようなことも散見されるかと思いますが、そこは目を瞑っていただいて。
ひとまずこのエントリを閉じようと思います。

4、5年くらいかなー。毎日更新とかよく続くよね。私。

そして数人の、ブログを読んで下さる方々。いつもありがとうございます。
気が向いたら“拍手”とか“いいね”とかクリック下さい。(笑)
嬉しいから。
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2013/01/25 00:19] | 駄文
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: