FC2ブログ
[外部リンク] : 『子供を作るのは鬼畜の所業。それか馬鹿。』(はてな匿名ダイアリー)

だいたい共感なんですよ。

長いけど。

子ども求めるのは自分の都合でしょ? って。
損得で考えるんだろうし、自分の(親の)役に立ってくれないとダメ・いい子でないとダメ っていうようなさ。
事故・災害に遭う可能性だって誰もが孕んでるだろうし、被害者になる可能性があれば加害者(←こっちあまり考えないよね)になる可能性もある。

なんで子ども欲しいと思うのか? に、それがそういうものだから としか返せないようじゃただ考えてないだけだと思うし。
むしろこういうコトを考えてしまうのが人間なのだと言えばまぁそうなのですが。

たびたび『銀の匙』の感想で、脚が折れたら安楽死とか 経済動物として役に立たなくなったらそれ相応の処分をされる っていうコトに じゃあ人間だったらどうなん? と たびたび考えてしまうものです。
生まれたての哺乳類動物でも環境や生まれ以っての体によってすぐ死んでしまうこともあるワケですから。


少し話逸れることかもしれないけど、中絶は罪にならなくて、若い女性がトイレで一人で産んでしまって、……、っていうのは罪だったり。
胎内で調べるときにダウン症か分かるというニュースがあったと思いますけど、分かったらどうするの?と。




欠陥が人生に起こることは不幸なのかな。
普通から逸れたり、なにかの被害に遭う・遭わせてしまったら(加害の立場になったら)もう人生詰んだ ってことなのかな。

健康に生まれても環境によって精神を病む可能性が異常に高い社会で、たとえなにかが欠けてても そのまま生きることを不安に思わずにいれるのなら。

陳腐な言い方かもしれないけど、根本の愛情が先ず大人自身にないと…結局私がいつもここに書いてるような、『人を都合や条件ばかりで求める』ことになるからねぇ。
しばらく私は無理だろうなぁ…。
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2013/06/22 00:06] | 駄文
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: