FC2ブログ
『楽園 Le Paradis 第12号』を読みました。

2013 07 10 楽園 Le Paradis 第12号


“14歳の恋”はもはや説明不要。爆発してこい。w

“おまころ”(この略し方で通じるのか!?)は前回に引き続き 蟹。餌付けの約束でいいのか!?というツッコミも思いましたが。嫉妬と駆け引きと空回り。

“アコちゃんシリーズ”は今回はなんていうかアコちゃんどうこうじゃなくて、みさっちんが…オカンが…ww つか楽園本誌の裏表紙のカットも…w や、軽く修羅場っぽい展開の引きで気になるのもあるんだけどさ。それよりもみさっちんw

あさりよしとお先生は今回から新シリーズ。巻末記にもありましたけど“ボーイミーツガール”な内容で。この微エロくさい雰囲気が大好きですw “古葉のお姉さん”のような露骨さが無いほうがこういうのは面白いとは思う。w

“ダーリング”3話目のほうはもっとこじれるかと思ったけどそうでもなかった。4話目はモヤモヤがあったけど、ラストページが全てを持っていきました!w 
持っていかれた!ww
遠まわしにストレートでイイね☆w 左ページのカラーも素晴らしいです!w

ハルミチヒロさんのはラストにもう数ページ欲しいなーって思った。分かりやすいハッピーエンドを求めてしまうね。
なんていうか前回のが その行為のあとのアウトロまでしっかり描かれていたからこそ、今回の話でもその後の二人の関係がどうなるかまでを見たかった ってのが正直なとこ。主人公にもっと報われてほしいな と。

“あまあま”。
爆発しろww(2回目)

“Spotted Frower”本編の内容のどーこーっていうよりか、なんでこの本誌発行時期の上で内容が雪なのか っていうのが読んでて真っ先に思った。そして巻末記w あぁなるほどね とw

“しあわせになりたい”2話目。…なんていうか もうちょっと読みたい。
好きだけど足りない。

巻末は “ページ大増600%(楽園比)”(←前号予告より)の沙村さん。
シリアスなんだけどいつも通りの沙村さんっていう印象が拭えない…。
イヴァンは自画像は判別つくようにしっかり描いていたのね。


ほぼ全部読んでますけど気に入ったところだけ感想でした。
12号読んだあとに11号を開いたんですけど、11号の総扉ページで既にあさりよしとお先生はもう今号の“ボーイミーツガール”ものを描いてらしたんですね。

楽園 Le Paradis 第12号楽園 Le Paradis 第12号
(2013/06/29)
中村 明日美子、シギサワ カヤ 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2013/07/10 00:06] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: