FC2ブログ

画面が真っ黒だ…。

DIR EN GREY、4年ぶりのPV集、『AVERAGE BLASPHEMY [DVD]』を購入、見ました。

開けていきなり、“『VINUSHKA』と、『Agitated Screams of Maggots』に編集がされています。” みたいなこと書いた紙が。規制て…。

見ましたけど、『マゴッツ』に関しては一部にモザイクがかかってるんですが、別に私はPVをYouTubeで見たりしてたので、内容は知ってるし、ほかにもYouTubeや、ニコ動でPV見てる人なんてざらにいるし、なんで商品化にあたりダメになったんでしょうかね。

『VINUSHKA』の方は、一部だけ画があって、あとは真っ黒っていうのがたまにあるんですが、これも何がいけないんでしょうか。

むしろ『VINUSHKA』は編集なんてせずに、しっかり見せるべきだと思うんですけどね。戦争の、原爆の悲惨さ、凄惨さというのは語り継ぐべき、受け継ぐべきことですからね。

もちろん他のPVもすばらしいです。やっぱりディルは映像があったほうがいいですね!

個人的には『冷血なりせば』が一番好き…、好きというか、これがある意味『マゴッツ』よりもグロいんですけど。奇奇怪怪というか、“とても愉快な”PVで。

今作のPV集には『凱歌、沈黙が眠る頃』が収録されてませんし、ファンクラブ限定DVDに入ってた『dead tree』も入ってない(まぁ、FC限定だし、『dead tree』は『Withering to death.』に入ってる曲だけど。)ので、今回、規制がかかって編集された2曲と合わせて、前の『AVERAGE PSYCHO』みたいに、インディーズからまたPV集を出してほしいですね。

特に、『dead tree』と、『VINUSHKA』は両方とも戦争がテーマなので、是非 一つにパッケージしてほしいですね。

AVERAGE BLASPHEMY [DVD] DVD AVERAGE BLASPHEMY [DVD]

販売元:free will (SME)(D)
発売日:2009/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2009/11/01 12:22] | 音楽
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: