FC2ブログ
浅野りん 著。『京洛れぎおん(1) (ブレイドコミックス)』を読みました。

チェックするのを怠っていて、購入が遅れました。(^^;
ちなみ同時発売の『パンゲア・エゼル(6) (ブレイドコミックス)』もこの時 一緒に買いました。

第一話で、主人公 鉄汰のおかんが怒鳴ってたから、浅野りん先生の作品の特徴の“最恐おかん”が拝めるかと思ったら そうでもなかった。(笑)
けど、寮母でもある西遠おかんもコワい一面があって良いやね。(笑)


京都にて 特定の人にのみ 見て・記憶に残るという“異次元の存在”を倒すためにある 組織に巻き込まれて…。
…という内容。

“千鳥”という名前と、そのナリが、CHOKOビースト!を思い出しますね。

単行本の帯に“浅野りんコメディの集大成”とありましたが まさに、ですね。
主人公の鉄汰と千鳥がお互いに何処かイライラしながら相手を信頼してたり、周りのキャラにはヘラヘラしながらもやるときゃやる…んだけど抜けてたり という見事な役者揃いで。(笑)
“異次元の存在”倒さなくても良いので(←いやいや…。(笑))、このまま楽しい展開が続いてほしいですわ。
関連記事
スポンサーサイト




[2010/04/12 12:22] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: