FC2ブログ

本田健 著。『20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)』を読みました。

“もっと 色々経験しよう!”というのが、本書の大きく言いたいコトかなと。

大体、年を重ねると凝り固まった考えになって行動に動かせない。
本書にあった言葉で言うと、『若い時は情熱はあるけどお金と時間はない。年を取るとお金と時間はあるけど、情熱がない』という。
“没頭できる趣味”とか“死ぬほどの恋”とかね。
ここでいう“情熱”とは主に 自分に向けての情熱なのかなと。夢中になれるものを識る っていう。
だから本書で最初に取り上げてるコトが、“人生最大の失敗をする”で。挑戦するコトへのハードルを下げて、『もっと色々経験できるんじゃない?』ということを提示していってるのかもー。

巻末あとがきにもありましたが、何を幸せとするかは人それぞれ。また“自分”に合う人(自分を導いてくれる人、“師”とも言える人)も人それぞれ。
それを知っていくコトが出来れば良いのかなと。

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫) Book 20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

著者:本田 健
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2010/06/10 06:19] | 書籍・雑誌
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: