FC2ブログ

ふかわりょうブログ 第345回(2009年1月18日 更新)より

http://blog.watanabepro.co.jp/fukawaryo/archives/2009/01/345how_you_say_is_more_importa.html

訳すと、「言う内容よりも言い方のほうが重要」というらしいです。

過去日記で吉本さんの『沈黙』について、『言葉は枝葉に過ぎない』コトは何度か書いてますけどね。

ふかわ氏のブログでさらに突っ込んで書いてあったのことで、「乱暴に注意をすることは、乱暴な言葉を発する以上に乱暴をしている」と。

正義の主張が強すぎると人を傷つけてしまう。

今、『ほぼ日』で山岸俊男先生との対談

http://www.1101.com/yamagishi_toshio/2009-01-12.html

がやってて、『武士道 品格で国は治まらず』とか、山岸先生の発言で

「「統治者の倫理」を押しつけられたら、これはもう‥‥たまらない。」

とか。

どう、人と関わっていくかとか、表現の仕方、捉え方とかを考えていく一つにしていけたらと思う。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: