FC2ブログ

魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)』読了。

どんどんネギパーティーに関わった人が消えていったり、明日菜がニセモノだったり。

救うためにしているコトが、本当に想ってのコトなのか妥協案なのかよく分かりませんし。
新たな、書き換えられた世界が本当に正しいのかも…。
そして のどかの言う中にあった“鍵”を手に入れてしまえば、消えてしまった人は戻って解決 なのかも…よく分からないです。
(ここで消えてる人戻したら、フェイトのしてるコトと逆になるワケだろうし、じゃあ滅ぶであろう魔法世界とはどう折り合うのか…。)
…とか考えてしまいましたが、まぁそれは今後の展開でー。

そして、明日菜に成り代わってた栞が姿を表したのですが、またネギは惚れさせてしまったワケですな。(笑)

魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス) Book 魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)

著者:赤松 健
販売元:講談社
発売日:2010/08/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2010/09/12 01:22] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: