FC2ブログ

犬マユゲでいこう 犬辞林 (Vジャンプコミックス)』を読みました。

普段Vジャンプを読んでないので、いつ出るか知らなかったのですが、本屋行ったらたまたま見つけた。

つか、出たの早いですよね。いつも2年に1冊ペースだった気がしますが、ほぼ1年ぶりな。
収録された話に15周年と16周年の10ページの回があったからというのもあるのでしょうが。

内容はいつも通りですが、担当がイヨク氏(前巻にて副編に昇進)から、サイトー氏になったコトにより、石塚先生から担当への仕打ちは緩くな…、…ったコトもないか。(笑)

で、本書、内容よりなにより、本を辞書っぽくしてるコトがすごい …とゆーか、よく作ったなぁと。

用語解説とか、一般語句に石塚先生の主観も加えられてたりとか、そういうのが読んでて面白いですわ。
本自体として、今回は凝ってますな~。

あとツッコミ。
編集部のデスクの図が描いてあったページにて、イヨク氏…編集長になったのか……!?
これは次巻収録の回でイジられるんでしょうか。

犬マユゲでいこう 犬辞林 (Vジャンプコミックス) Book 犬マユゲでいこう 犬辞林 (Vジャンプコミックス)

著者:石塚2 祐子
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2010/09/24 08:04] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: