FC2ブログ

セックスなんか興味ない 2 (IKKI COMIX)』を読みました。

セックスにまつわる色々なエピソードのオムニバス。2巻め。

『セックスなんて、
 どんなに回数を重ねても
 そこに愛がなければなんの意味もない。
 何も変わるワケない。』
(episode 14 P.124)

純粋に相手に興味を持って向き合うコトになった episode 12。
女性に不信感を持ってしまったが故に臆病になっていて、同じく車の教習を受けてたイケメン(実は女性)に女性に対しての嫌悪をただつらつらと、ある意味こちらも純粋な気持ちを吐露してるepisode 10。これもきっと愛だろうねぇ。情けなさを自嘲しながら語るコトも。

そして、きづき+ナンキのコンビといえばエグい話。(←そうなの?(笑))

純粋に屈折した愛をぶつけたepisode 16 に、それによって傷付けられたトラウマを仕返しするepisode 15。
痛みと快楽は同じだから(“声”もだけど 感覚の刺激 が)勘違いして受け取ることもある。
その関係の“悪化”がなにより痛い。

巻末読切“エアラブ”は結構好きなカンジの話ですよ。武骨に見える『カスタード君』が実際に『まりも』ちゃんに会った時に紳士的で。きっかけはネットでの繋がりだったのに、最終的には相手をちゃんと見てる(砂糖入れてるトコとか。)のが素敵ですわ。
この話のおかげで本としての読後感が良く感じられましたよ。(や、ホントこのコンビはエグい話の方が特長的に感じられるからさー…。)

セックスなんか興味ない 2 (IKKI COMIX) Book セックスなんか興味ない 2 (IKKI COMIX)

著者:きづきあきら,サトウナンキ
販売元:小学館
発売日:2010/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2010/10/01 04:47] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: