FC2ブログ

sads、『Lesson 2』を聞きました。

新生サッズ。2時間目の爆音講習。

このメンバーだからこそ、の、速度と音は もはや“当然の仕様”。

だけどそれ以上にバンド然とした進化をしていて。

冒頭の“WASTED”から音が炸裂すると思えば途中で異なる展開を見せたり。次の“ANDROGYNY INSANITY”では、 (…雑誌のインタビューでは 速い曲 に入るらしいですが、遅い曲に感じました。)音のグルーヴ感が凄かったり、清春さんのスクリームヴォイスとか ねぇ。

個人的には4曲目の“SILLY”のサビのメロディとサビあけの間奏部分が好きです。激しいんですがミドルで非常にポップに感じました。このアルバムの中で一番メロディが好きですね。

あとはラスト8曲目の“AMARYLLIS”。ラストにこの速い曲を持ってきますか!? と、聞いてて思わずニヤけますよ。これは楽しい。

アルバム単位で再生してて、この曲が終わってまた1曲目の“WASTED”に戻ると激しいままのテンションでループし、また 起伏のある各曲を楽しめる と なって、

8曲のミニアルバムだからこそ、1曲1曲に注視し、前作『7』以上に個性の際立つアルバムですね。

30分とは思えない質ですよ。

Lesson 2(ジャケットA) Music Lesson 2(ジャケットA)

アーティスト:Sads
販売元:avex trax
発売日:2010/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Lesson 2(ジャケットB) Music Lesson 2(ジャケットB)

アーティスト:Sads
販売元:avex trax
発売日:2010/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2010/12/16 12:01] | 音楽
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: