FC2ブログ

2010.12.04.O.A.

録画しておいた、『ミドルエイジクライシス ―女性たち ゆれる生き方―』をやっと見ました。

婚活について、経済面での自立では無理だから、高収入の男性をアテにしよう っていうのは、番組中にも同姓(女性)の意見としてもありましたが、確かにそれはどうかと思うけど…。

それはともかく、やはり出産や育児に関してがハードルということで。

出産を機に仕事を辞めて、それまでのキャリアを捨てて育児に専念とか。一方では両立とか。

前者はキャリアっていうコトもだけど、経済的に旦那にのみ頼るっていうのが辛いんかな。前者の方は近くに親が住んでない っていうことみたいだったけど、子どもが病気になったりしたら自分が行く。これは大切だと思うけどね。

後者の方は子どもを預けてで。こちらの方は近くに親がいるから任せられる っていう安心があるんでしょうけどね。ただ 幼いうちはそばに居てあげるのが一番の子どものため っていうのが辛いトコだし。

不妊についてとかも。これ、費用がべらぼうにかかる っていうのが一番大変っていうことなのかしら。…当然、それ以外にも気苦労はおありでしょうけどね。

石田衣良さんが、『そんなしゃかりきに働かなくても。』とか、『もっと気楽に』とか番組中に発言でありましたけど、そんなワケにもいかないんですよねぇ。

ちゃんと働いてないとダメなんじゃないか。ダメに思われるんじゃないか。とか。そもそも働きまくらないと家計が回らない。とかね。

で、

だ。

なんか比較することで不幸を感じているようなコトも見受けられたり、『世間』というものに萎縮してるようなね。

関連記事
スポンサーサイト




[2011/01/13 12:24] | 映画・テレビ
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: