FC2ブログ

黒夢、再始動第1弾シングル 『ミザリー』を聞きました。

ウェンズデーJ☆POP見た時にも思ったことですけど、あの時やった曲の中でもおとなしめな印象だったこと。
そして歌詞が聴き取りづらい感じ。特に曲始まりの英語詞。ウェンズデーJ☆POPのときもでしたけど、あれはライブだったからそう感じただけかな?とも思いましたが、音源でも。

これはわざとなのかも。
曲自体・全体はポップでキャッチーで。サビでは『ミザリー~…』というフレーズが印象に残る、という。

カップリングはそれぞれ、『Paraphilia』と、『Glory Hole』。
前者は“性欲倒錯”という意味みたいですけど、特に歌詞に意味は無いそうな。
後者は“がらくた置き場”とかそんな意味みたいで。

歌詞に意味は無いとインタビューにあった割には、タイトルを反映したストレートなものになっていると勘ぐってしまうんですけどね。

特に、『Glory Hole』が。


そして『ミザリー』の方の歌詞の、
“塗り替えられる昨日と 髪を切った思い”
というフレーズには 図らずもこれからの黒夢に期待してしまいますね。

ミザリー【ジャケットA】(DVD付) Music ミザリー【ジャケットA】(DVD付)

アーティスト:黒夢
販売元:avex trax
発売日:2011/02/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

関連記事
スポンサーサイト




[2011/02/18 12:23] | 音楽
トラックバック:(0) |

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: