FC2ブログ

◎愛されたい、愛されたいと思っていると。
愛されないのは何故なんでしょう…?

>「愛されたい」=「愛されていない自分」という現状認識ですよね。
だから、そう思う回数が増すほど、その現状が引き寄せられるだけだと思います。(^^)

相手は愛しているのに「愛して」と要求され続けてたら、自分の愛情に自信がなくなってしまうかもしれませんね。
自分の差し出す愛情が大事な人にどうやっても伝わらなかったらとても辛いですよね。

愛されたいから愛するというのは番組で指摘あったように、愛ですらありません。
条件がついてるのは相手への愛ではなく、自己愛で、それが相手が去っていく原因だと言われてましたよ。

自分に愛がない、は大いなる幻想だと私は思いますが、枯渇していると認識しているなら、相手や自分に無理に愛を求めないのが楽でいいと思います。
それが今は「愛したくない」と思っている自分への愛じゃないかなぁと(パラドックス的ですが)

植物や自然、動物、音楽、お菓子、何かに愛情を感じるのは愛だと思います。(^^)
自分が好きなことをたくさんすると自然に愛が増えていきます。


――――――――――――――――――――――――

そして もう一つ、

――――――――――――――――――――――――

ここに、「信頼」とは、相手が、自分の「期待」にこたえてくれるから、という条件付きの信頼ではありません。
そのような信頼では、信頼が「自分が利を得るための手段」となってしまいます。
多くの人間は、信頼の中身について、考えを、今、あらためる必要があります。信頼は、お互いが「与える」ものです。「求めて与えられるもの」ではありません。


――――――――――――――――――――――――




以上2つは某所からのコピペ。何処かからコピペして取っておいたんだけど、引用もとを忘れた。
なんか気になったのでここに残しておきます。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: