FC2ブログ
サントリー、『カラメル ブラウン』を飲みました。

「CARAMEL BROWN」は、年末の“自分へのご褒美”や“ちょっと特別な時間”にぴったりの新ジャンル商品です。
 中味は、欧州産カラメル麦芽を一部使用することにより実現した甘やかな香りと豊かなコクに、北米産ビターホップ100%使用によるほろ苦さが調和した上質な味わいが特長です。
 パッケージは、マット(つや消し)調の深みのあるゴールドをベースに、「限定醸造」の表記で、上質感・特別感のあるデザインに仕上げました。


[外部リンク] : 『新ジャンル「カラメルブラウン」数量限定新発売』(サントリーニュースリリース 2012.09.18.)

2013 01 18 カラメルブラウン


外見のパッケージを見て、すっごい気になってたので。
「カラメル っていうことはプリンみたいなんかなぁ☆(ワクワク)」
と、思ってました。

…別段そうでもなかったですが。。。

決して嫌いな味じゃないです。香ばしくて美味しかったです。
ただ思ってたのと違っただけです。

コップに注いでみた色の感じも含めてですけど、黒ビール系なんですよね。
どこかで飲んだことのある味なんですよねぇ。。。『麦とホップ<黒>』に近いのかなー。

これも買ったのは結構前です。発売が昨年11月下旬ですからね。
さすがにもうそろそろ店頭からは消えてるでしょうかね。

FC2blog テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

[2013/01/18 00:11] |
トラックバック:(0) |
やっと今年のボジョレを飲んだだよ。

2012 12 06 ボージョレ・ヌーヴォー2012


なんか今年 例年にも増してあまり賑わってた感じが無かったような気がするんですけど気のせいでしょうか。単に私が興味なくなってきただけでしょうか。(笑)
しかもボジョレの出来についても、たしかあまり芳しくないってニュースでやってたような…。

……(ググってきた)…J-castニュースが上の方に出てきたから、見たら不出来で数が少ないけど質は良い って書いてあったな。

(゜Д゜)

昨年まではペットボトルのをバカみたいに買ってたんですけど、今年は画像の瓶の1本だけです。

そういえば本場からペットボトルのボジョレいい加減にしろ って言われてた話どうなったんだ。

FC2blog テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

[2012/12/06 00:38] |
トラックバック:(0) |
アサヒ、『ザ・エクストラ』を飲みました。

[外部リンク] : 『アサヒ ザ・エクストラ』数量限定で新発売。(アサヒビール・ニュースリリース)

2012 10 09 アサヒ ザ・エクストラ


新聞で初めて知ったんですよ。セブン&アイ限定発売というコトで、セブンイレブンで購入しました。
(どうでもいいけど、セブンが出してるPVの第3のビールは作ってるのサントリーじゃなかったっけ…?)
(そこは特にメーカーの繋がり関係ない?(笑))

のどごしや発泡性はあまり強い印象を感じず、ただ、味や香りが美味しかったですよ。
「くぁーッ!」って飲むようなものでは無いんですね。
リンク先にあるように、麦芽の使用が高いからその味を良く感じたのかもしれません。

アルコール度数は6.5%もあったんだ…。…最近こういうの飲んでから気付くな。w

FC2blog テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

[2012/10/09 00:22] |
トラックバック:(0) |
アサヒビール、『秋宵』を飲みました。

『アサヒ秋宵』は、秋に味わうビール類に「コク」「味わい深さ」を求めるお客様の声にお応えする“秋限定”の新ジャンル商品です。厳選した「クリスタル麦芽」※1を一部使用し、アルコール分を6%まで高め、上質なビターホップで仕上げました。高濃度醸造※2による芳醇なコクと苦味・後味のバランスがとれたリッチな味わいを実現しました。
※1:発芽させてからローストした、ほのかに甘い風味を持つ麦芽
※2:原材料となる発泡酒において通常より麦汁エキス分を高める醸造法で、これによりアルコール分6%の芳醇なコクを実現しました。

 ネーミングは、秋の「宵」にゆったり、じっくりと味わっていただきたい想いと、アルコール分6%による心地よい「酔い」をお楽しみいただきたいという想いから名づけました。
 パッケージは、秋の季節感および限定商品ならではの上質感を表現するため、高級感のある「赤」をベースに「紅葉の景色」をモチーフとしたデザインとしました。


[外部リンク] : 『ニュースリリース 2012年7月27日 秋宵』(アサヒビールHP)

2012 09 18 アサヒ 秋宵


いつもこの時期に出ている秋限定のビールって、キリンとサントリーだけだったから、アサヒビールから出るなんて珍しいなー、って思って購入しました。

なんか濃かったね!
パッケージもそうだけどさ。他社2社に比べてパッケージも濃いし 味も。(笑)
飲んだときの味は濃いから印象は強めなんだけど、後味としてはそんな残らない感じで。

…あぁ、そっかこれ、気にしてなかったけど、アルコール度数6%もあったのか。
味に個性はありますよね。それこそ“クリアアサヒ”とは違いましたし。

もう時期的にそろそろ店頭から消えそうでしょうけど、これはこれで宜しいんじゃないでしょうか。

FC2blog テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

[2012/09/18 00:06] |
トラックバック:(0) |
サッポロ、『北海道プレミアム』を飲みました。

サッポロが第3のビール「北海道プレミアム」

サッポロビールは16日、第3のビールの新商品「北海道プレミアム」を7月11日に発売すると発表した。北海道産の原料を使い、「爽快ですっきりとした味わい」(同社)に仕上げたのが特徴。ビール類(ビール、発泡酒、第3のビール)の中で唯一、増加傾向が続く「第3」の分野をテコ入れする。

 北海道産大麦の麦芽や富良野産のホップを原料の一部に使用。製法では「氷点下で熟成させることで、渋味や雑味をなくした」(林直樹・サッポロブランド戦略部長)という。

(MSN産経ニュース・2012.5.16 15:54 )


2012 08 03 北海道プレミアム


スッキリ飲めました。
ただ逆に言うと特徴は無いです。

うーん、普通なんです。可もなく不可もなくという感じでー…。
確かに別段、渋みとかはないと思いますよ。
飲みやすいことに間違いは無いです。

なんというかサッポロビールの第3のビールのスタンダードが『麦とホップ』になってると思うので、あとはそこからどう舵取りするだけか、ってだけだと思うのです。


だったら『ホップ畑の香り』とか、『アイスラガー7』とか買えば良かったやん、って話ですが。
や、
安かったので。
(^^;

買ったとき、特売だったのか6缶で600円だったので。。。


ところでですね、なにより個人的に面白いと思ってるのが、サッポロビールさんのCMとしての起動力なんですけど。
この『北海道プレミアム』では“家政婦のミタ”の松嶋菜々子がCMキャラクター。
『ホップ畑の香り』ではローラがCMキャラクター。(何の気なしにCMでローラがビールのCMに出てたときはさすがに「早いw」と思いましたよ。(笑))
そして『アイスラガーセブン』では今年限定再結成した、プリンセスプリンセス。

この…明らかに狙ってる感…!

これね、どれもきっとスポット商品でしょう。
瞬発力重視して、メディアで注目の人を使って新商品で攻め立てていく攻勢。(笑)

面白いですよねー。
定番商品のCMタレントと新商品のCMタレントっていうのは。
特にこのケースがあまりにも露骨に感じたから思ったんですけどね。(^^;

FC2blog テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

[2012/08/03 00:10] |
トラックバック:(0) |