FC2ブログ
キリンから出た、『からだ想い茶 食膳茶』を飲みました。

2013 10 30 からだ想い茶 食膳茶 001

2013 10 30 からだ想い茶 食膳茶 002


これイオン限定なんですってね。

検索かけたんですけど全然ヒットしなくて、キリンさんのサイトでさえちゃんとした商品説明のあるページなかったと思うんだけど。
(もしあったらスマソ)

烏龍茶です。基本は。

ただ烏龍茶よりもサラッとして飲み易いです。


キリンさんのHP見たら“からだ想い茶”ってカテゴリにヒットして、『ぽっぽ茶』と同じページに出たんんですけど、そっちと同じ機能系飲料になる ってコトかね。

[2013/10/30 07:06] | 清涼・炭酸飲料
トラックバック:(0) |
[外部リンク] : 『なぜ、Amazonで本を買わないの?』(琥珀色の戯言)

手に取って買いたい っていうのが単純に。一つ。

先日amazonで本を一冊だけ注文したんですけど、そのダンボールが…ダンボールっていうか、ダンボールがノリでくっついてるようなヤツで薄っぺらいのあるじゃないですか? そういうタイプで届きまして、本のカドが気になってしまうんですよ。
私の思ってたのはいつもの箱にダンボール一枚にビニールで本が包まれてるようなカタチで届くと思ったんですがそうじゃなかった。。。
複数個注文してたらそうなってたんでしょうかね。

あとはポイントカードとか?

三省堂書店とか…ほかにも近くの本屋さんのポイントカード3枚くらいあるんですけどそれぞれよく行くし溜まり易いし…ってこれは頻度によるから理由としては弱いですかね。

カバーがつくコト。

アニメイトが分かりやすいけど、本をカバーする透明なフィルムを貰えるんですよ。それ結構嬉しいんです。
漫画とかの帯をそのままの状態で本棚に入れてるので、帯が破れるのを防ぐのに丁度いいし、本自体の表面が汚れなくて済むので。
そのカバーをアニメイトじゃなくて、よく行く本屋さんも貰えるようになったので、以降、積極的に行きますね。


あとは感情になるよね。
本屋さんで立ち読みも結構するので、「立ち読みばっかじゃ悪いなぁ」っていうのがあるので。
で、近くの本屋さんは接客もいいので、すごく落ち着くし。
もともと本屋さんは…私があまりメジャーじゃない本を探したりするので豊富なところで長居してるんですけど、その雰囲気込みで居たいのがあるので。店員さんもそれに合わせて…合わせてっていうと変か。 本屋の情緒みたいなものがいいんですよ。


客注・注文についてですけど、amazonだったら確かに割と早く調べてすぐ届きますけど、前述した配送上の理由や、ポイントカード、ブックカバーの理由で、一度書店を通したい っていうのがあるので、なるべく本屋さんで頼んだりしますね。


ま、でも明らかに注文しにくいものとか、本のタイトルがアレな感じなヤツとかはamazonで買いますけどね☆(お察しください。)

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2013/10/29 07:03] | 駄文
トラックバック:(0) |
『ホットジンジャーエール』を飲みました。

2013 10 28 ホットジンジャーエール 001

2013 10 28 ホットジンジャーエール 002


[外部リンク] : 『世界初のホット炭酸飲料「カナダドライホットジンジャーエール」を飲んでみることにしました』(Gigazine)


というワケで私も買ったんですけど、全然アリ!美味しかった!

そもそもジンジャーエールはあまり飲まないっていうか、炭酸がキツいイメージがあるので喉がやられるのがイヤなので積極的には飲まないんですよね。

ウィルキンソンのジンジャーエールなんてホントにキツかった。

けどこれは飲みやすく、Gigazineさんの記事にもありますが、しょうが湯みたいな?でもしょうが湯とは違うし、刺激はあるけどさほど強くも無い。
…ウィルキンソン並みの刺激でホットだったら確実に飲めないやね私。


開発何年かかけたんだっけね?へぇ。

ところでキリンさんからも『キリンの泡』のホットが出るんですよね。テレビで言ってたけど。それも気になるわね。

[2013/10/28 07:02] | 清涼・炭酸飲料
トラックバック:(0) |
[外部リンク] : 『最初から絶望してる』(24時間残念営業)

リンク先記事の冒頭リンク先記事を読んでから 読みましたけど。。。


別に自分だけが被害者だといって被害妄想全開で誰かを攻撃すればいいワケなんて無いんですよ。みんな大変なんですよ。でも誰もが自分の大変が一番大変で、他人の大変なんか屁みたいに思うんですよ。もうこれは致し方ない。

けど冷遇されてる人が報われないのはイヤだし、ワガママ振るわれて“大きな声を出す人”だけが許されるのは腹が立つんですよ。

私も接客業・小売業してますからね。
小・中学校でいじめられた経験あんのに対人業務やってる。

だからメンタルは全然強くないですよ。それはもう。だから自殺志願者掲示板も見てたし、神経痛もなるし、腹も下すし。

けど向き合わないのは一番イヤだな ってのがあって、ずっと戦ってるんですけどね。
私はもぉ、私を抑圧してきた人たちに復讐がしたくて仕方が無いんですよ。

“上”のひとたちが弱い人たちを理解しないまま理解したフリして善意に陶酔してるのに腹が立つし、コミュ障だといって誰とも関わろうとしないクセに他人を批難・批判してばっかの人も腹が立つんですよね。


で、

私は色々な人を見てきて、客商売もしてきて、人のクズっぷりなんてフツーに目にしてきたワケですよ。
人がクズなのは仕方が無い。誰だって自分を正義の価値観においてしまえばそこからこぼれる人なんて当たり前に出てくるもので。
でもそこで自分の正義を強要するのはホントの正義のすることじゃない。


アタマの沸いてるような人はいますよ。
そんな人とは関わらないのが一番です。
でも誰かしら関わらないといけない人がいる。仕方ないけど関わらないといけない人がいる。

誰かに面倒を押し付けて逃げてしまうことが“自立支援”だといって 強くなれ というのは無謀な話。

そして誰もが頑張れば出来る人ばかりじゃないし、努力すれば実る人ばっかりじゃない。

共通の価値観に従って、大多数の人が ある対象者を“敵”と認知したとしても“排除”にはためらう人も出てくるだろう。
共同体にとってのイレギュラーな存在 というものに対して どう対処するというのか。
決して 殺さずに。
殺したら理由がどうあれ罪であり罰を受ける必然が待ち構えていたとして。





勿論私もこんなコト書いていながらその傲慢さを自覚しなければならないのだけど。
自らが自らのエゴとナルシズムを知り・自らを反面教師にも し 研鑽することが果たして出来るだろうかと。

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

[2013/10/27 07:01] | 駄文
トラックバック:(0) |
T.M.Revolutionアニソンベスト盤、『GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-』を聞きました。

2013 10 26 GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-


買ったのは初回Aです。

で、
ぶっちゃけですねー、TMR名義のアニソンアイテムとしては、ガンダム(SEED)のベストの『X425-REVOLUTION』がありますし、戦国BASARAベストの『宴』があるのでそれを纏めたといっても過言ではないと思うんですよねー。

勿論それに収録されてない“HEART OF SWORD”やソウルイーターのも今回は収録されてるんですが。
先日の“リッスン?”での水樹奈々さんとのラジオで西川ちゃん本人も喋ってましたけど、「何回目の焼き直し(焼き増し?)」と言われてましたのでw

そこはご本人がそう仰るのですから、まぁ…ねぇ?(笑)

収録曲としては西川ちゃんがTMR名義で担当した楽曲が時系列順に収録。
“Preserved Roses”が入ってるのでアリですね。(今後のTMRのオリジナルアルバムに入るのは難しそうなので。)

初回Aはブックレットで、これまで関わったアニメ作品の監督さんなどのインタビュー収録。これは見処。
あとは関連アーティスト・作曲家の方々のコメントも。こういうの面白い。


ちなみにBのほうは全MV収録とのコトですけど、折角“Preserved Roses”のMV入れるならフルサイズで(楽曲ぶんではなくドラマ部分も)入れて欲しかったなー て思いました。
GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-(初回生産限定盤A)GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-(初回生産限定盤A)
(2013/10/09)
T.M.Revolution、水樹奈々 他

商品詳細を見る

GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-(初回生産限定盤B)(DVD付)GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-(初回生産限定盤B)(DVD付)
(2013/10/09)
T.M.Revolution、水樹奈々 他

商品詳細を見る

GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-GEISHA BOY-ANIME SONG EXPERIENCE-
(2013/10/09)
T.M.Revolution、水樹奈々 他

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:アニソン・キャラソン - ジャンル:音楽

[2013/10/26 00:03] | 音楽
トラックバック:(0) |