FC2ブログ
『3月のライオン 9巻』を読みました。

高校進学を前に、ひなたは零の通う高校を受験することを決意。零もそんなひなたに勉強を教えながら将棋を指す中で、今の自分にとってひなたの存在がいかに大きいかを自覚し出し…。(amazon内容紹介より)


2013 10 25 3月のライオン 9巻


“高校生男子”という単語に“ヤングアニマル(掲載誌)というルビを振るセンスwwww



冒頭回のひなちゃんをいじめた高城さんの続きですが(ちなみにこれが原画展で展示されてた回です。)、個人的にこれはこの歳のコに果たして理解できるだろうか?
というのが率直に思いました。新担任の言うコトはあまりにも尤も。報いは受けて然るべきだと思うし。

これはね、自分の大きさを知っても、やりたい事が見つかっても、なかなか解決できない問題ですよ。
努力の意味もきっと見出せないでしょうし、報われない努力もきっと経験する。(これは最近掲載された『銀の匙』にも書いてあったようなコトですけど)
自分のことなんて結局理解できないし、自分の本心なるものがそんなに安易に分かるワケがない。それは幾多の大人が迷ってるし、不安はきっとなくならない。
私が思うのは、そうした不安を抱えていながらも、何故他者を排斥する態度をとる人間と、それを抱えて堪える人間に分かれるのか を、知ることだと思う。
不安を取り除くことは出来ないよ。それはあまりにも運が要る。

これからの難儀を乗り越えるには、不安すらも受容する覚悟がどれだけ背負えるか だと思うので。(それこそハードル高いですけどね。)


ほかは帯にもある通り家族がテーマになってて。

『甘やかしうどん』良いなぁ…美味そうに見える…。

やってもらって嬉しかったことを妹にするあかり。家族の経済事情を知ってるひなちゃん。その上で後押しするおじいちゃん。こういう小さな思いやりの連鎖は好きです。

おじいちゃんが医者で健康状態を気にしてるところはリアル。
娘がいなくなってしまったから孫のコトを…という覚悟の強さ。
(ん? こういうところを高城さんが知ればいいのか? とふと思った。)


零くんは家族にもうなっちゃってますからねー。わざわざ恋愛してドキドキする必要がもう無くて、家族という欠かせないものにもうなっちゃってますからねー。


最後に収録されてる土橋さんのエピソードはなんというか…、これ読み手が自分に置き換えて考えてしまうんじゃないかって思うと目頭が熱くなりますね。
現在の自分と昔の自分を交錯させながら…。
親の不安もあるからね。

…うん?あ、これが土橋さんの報われない努力になるのか?
や、ある程度報われてはいるけど。その一歩が届かない感じが。それは対局後の藤本棋竜によるセリフも絡んでだけど。

報われてはいないけど、ただひたすらに自身を研磨し鍛錬してきた。
その結果、見えてないものに気付いて、宗谷さんとの距離が詰まった てちうのが面白い。…タイトルを取ることよりも、「一緒に研究することになった」っていうのがデカイ。


感想書きながら気付いたけどこの巻面白いね。
『家族』というのはオモテのテーマだけど、裏では 抱える不安を背にしてどう付き合っていくか その覚悟と報酬が描かれてる気がしました。

3月のライオン (9)  おでかけニャーしょうぎ付限定版 (ジェッツコミックス)3月のライオン (9) おでかけニャーしょうぎ付限定版 (ジェッツコミックス)
(2013/09/27)
羽海野チカ

商品詳細を見る

3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)
(2013/09/27)
羽海野チカ

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2013/10/25 00:02] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |
[外部リンク] : ヘルシアコーヒー 微糖ミルク(花王株式会社HP)


2013 10 24 へルシアコーヒー微糖 001

2013 10 24 へルシアコーヒー微糖 002

2013 10 24 へルシアコーヒー微糖 003


飲んだコトなかったんですけど、頂いたので。

けどぶっちゃけ美味しくはなかったでふ…。
ブラックのほうが売れてるみたいなんですけど、私ゃブラック飲めないので…。

で、これを飲んで運動すれば体脂肪が減るんですよね。

……運動して…ないから…なぁ…。

FC2blog テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

[2013/10/24 00:01] | 清涼・炭酸飲料
トラックバック:(0) |


FC2トラックバックテーマ 第1746回「秋の訪れを感じる時はどんな時?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/
今日のテーマは「秋の訪れを感じる時はどんな時?」です。

気がつけばもう9月。一年たつのはあっという間ですね。
あと3ヶ月ちょっとで2013年も終了…。信じられないですっ!

9月といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋など、色々な催し物が
ありますが、皆さんは秋の訪れをどんな時に感じますか?

加瀬は、「吹く風の匂い」で秋を感じます!
なんか詩人的な発言になってしまいましたが、この季節の風は
なぜかセンチメンタルになったり、懐かしい匂いがするんです。
この意見に賛同してくれる方がどれだけいるか、非常に興味深いです!(笑)

皆さんが感じる「秋の訪れ」につきまして、トラックバックで
お聞かせ下さい!


日付を詐称しながら古いトラバテーマで書いてるのでアレですがw

でも9月当時なんてまだ全然暑かったですからね。テーマ的には今ぐらいのほうが丁度いいと思いますよ。
ちょっと前には台風26号があって伊豆大島に結構な被害をもたらしたくらいですから。



で、
台風一過となってからのようやく秋ですよ。
気温もだいぶ下がってきましたし。…そういうのが秋の訪れじゃあないですか?

今、ニュースで気象予報士さんの解説聞きながら書いてるんですけどw
そういう大気の流れによる温度の変化が大きいので、体調管理気をつけないといけないですね。
(ってテレビでやってるw)

FC2blog テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ

[2013/10/23 00:24] | FC2トラックバックテーマ
トラックバック:(0) |
『キリン 澄みきり』を飲みました。

[外部リンク] : <参考資料>「キリン 澄みきり」の累計販売本数が発売3カ月で1億本突破!

2013 10 22 キリン 澄みきり 001

2013 10 22 キリン 澄みきり 002


(ああッ!画像がひどいw 冷蔵庫から出したばっかだからか画像の不鮮明なこと!ww)

上記リンク先記事じゃあないですけど、その『よく売れてる』的なことが新聞に広告で載ってて、気になったので買った。
ぶっちゃけ、発売当初はそんなに気にしてなかったんです。

味はというと、味には別段特徴は感じなかったんだけど、やはり飲み応えというか舌触りというか、そういうのですね。“キリッとした”っていうか。
辛口めな感じなんでしょうけど、味がどうこうな印象ではないんですけどね。

(味に疎いクセに「味がー」とか言う人→私)

でそのリンク先記事の内容で、夏にやったキャンペーンで手書きのお葉書を出されたとかなんとか。
勿論、これだけが実績効果では無いんでしょうけど、そういう地道な活動の賜物でもあるんですね。つか、こうしてそれが結果になるんだから社員の人たちは嬉しいだろうなー って思ったよ。(笑)

FC2blog テーマ: - ジャンル:グルメ

[2013/10/22 00:23] |
トラックバック:(0) |
『美大受験戦記 アリエネ 7巻』を読みました。

光河のバイト先のデザイン事務所の課題を、弥生の叱咤のもと光河と力を合わせて仕上げた有。また、苦手のデッサンも学科も、夢とつきあってから上達し始める。だが、希望が見えてきたと思われた矢先、恩師の青木先生がいなくなってしまうことに…!? さらに、夢も速水先生とともに姿を消してしまいー!? 大好評美大受験青春グラフィティー、急展開の第7集!(amazon内容紹介より)



新しく出てきた喜多川ってヤツがいけ好かなくて、うわぁ…うぜぇ…って思ったけど長続きしなくて良かった。(良かった。)

青木先生と、有と、光河のやりとりにあるのが共通して『自分の絵』と『技術』の話。
基本、美大、及び予備校では技術にしか触れないけど、そこから先に突き抜けるには『自分』が要るっていう。
でも『自分』が強すぎて表現が伝わりにくいものになってしまったり、『技術』を得る過程で“模倣”に自分が侵食されてしまったりするもので。
そのバランス感覚がなんともはや。

それは前半の速水先生とのくだりにもあるんだけどね。

『ダメな絵なんかない』っていう。
んー、でもこれも感情というか“想い”としてはその通りなんだけど、どうしても世の中の基準の『ビジネスになるか』と『有名かどうか』ってだけだからね。後者なんて感情なんですけどね。
(あ…、ん? ってコトは感情を広めていく ってことが別ルートになるのかな…)(……?)


本編は次巻ぶんより月刊スピリッツに移籍だそうで。
刊行ペース遅くなるかなー。

美大受験戦記 アリエネ 7 (ビッグコミックス)美大受験戦記 アリエネ 7 (ビッグコミックス)
(2013/08/30)
山田 玲司

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

[2013/10/21 00:22] | 漫画・アニメ
トラックバック:(0) |